1. トップページ >
  2. プレミアムSUSソーラーシステムとは

プレミアムSUSソーラーシステムとは

プレミアムSUSソーラーシステムの写真プレミアムSUSソーラーシステムとは、オールステンレス製素材を使用し、太陽光パネルの架台を、屋根に穴を開けない工法で施工をすることをいいます。そのため、雨漏りの心配は一切なく、かつスピーディな施工が可能です。また、点より面で支える工法の為、荷重が分散され屋根のダメージ及び負担が大幅に軽減されます。反射散乱光も最大限に活用し、表面光沢仕上げのステンレス素材ですので、反射散乱光によりウラ面からの発電も行います。

プレミアムSUSソーラーシステムを導入するメリット

プレミアムSUSソーラーシステムは安全!

耐震構造および風速60メートルの耐風試験にクリア!
スレート・陸屋根・シート防水への施工も万全です。

長持ち!

架台はオールステンレス製のため、圧倒的な長寿命!
塩害対策も万全です。JFEスチールの供給を受け、省資源型耐食ステンレス鋼 JFE443CT(SUS443J1)を使用しています。

低価格!

ステンレス製品を多く扱う弊社だからこそ実現できる低価格!
株式会社光南溶工だから実現できる価格です。価格だけでなく品質も保証いたします。また、現場に合わせた最適な費用対効果が期待できるイージーオーダーシステムです。

真南に設置!

「完全南向き」のソーラーパネル設置が可能!
従来困難であった「完全南向き」のソーラーパネル設置を可能としました。これにより太陽光を最大限に浴び、効率的な発電を行います。

穴開け不要!

屋根に穴を開けない工法で、スピーディな施工が可能!
屋根に穴を開けない工法で施工するため、雨漏りの心配は一切なく、かつスピーディな施工が可能です。また、点より面で支える工法の為、荷重が分散され屋根のダメージ及び負担が大幅に軽減されます。

暴露試験検査(JFEスチール公式データ)

4年間の沖縄での大気暴露試験では、JFE443CT(SUS443J1)はSUS304より優れた耐食性を示しています。

【試験条件】試験片寸法75×150mm 800番表面研磨 離岸距離20m、飛来海塩量0.8mg.dm-2.day-1

月別の日射量グラフ

月別の日射量グラフ

事例紹介一覧

ブックマーク
  • プレミアムSUSソーラーシステム
  • お問い合わせ
Copyright © kohnanyoko co.,Ltd. All Rights Reserved.